モンスター東名横浜町田[10:00〜19:00 火曜/水曜定休]
tajima-logo

気温が低いと言って、安心できない「オーバーヒート」!

  • 2008年5月9日

こんにちは、東名横浜店の長田です。 肌寒い雨でした。 ここ数日空気が乾燥気味で、喉を痛めて声もカラガラ出る程度だった私は、 今日の雨は喉が大分楽で助かりました。 さて、こんな雨で寒い日ですが、オーバー …

こんにちは、東名横浜店の長田です。

肌寒い雨でした。
ここ数日空気が乾燥気味で、喉を痛めて声もカラガラ出る程度だった私は、
今日の雨は喉が大分楽で助かりました。

さて、こんな雨で寒い日ですが、オーバーヒートによる不具合で
2台のクルマが緊急(キャリアカー)入庫しました。
「なんで!?」「どんな走りしてんだ!?」って、思うでしょ???
答えは単純で、雨で電動ファンリレーがショートしてしまったんですね。
(共にチョッと古めのおクルマでしたが)
冷却系の強化をお考えの方、パーツをグレードアップするにも
まずは各部パーツが標準の状態でもしっかり仕事するように、
システムの信頼性確認が先決ですよ!
高価なラジエータを取り付けても、風が当たらなかったり水が回ってこなかったら
意味無いですから!(こんな冗談見たいな事、実際に有るんですヨ!)

寒いのにオーバーヒートと言えば、
昔(学生時代)よく読んでいた「ガッテム」というラリー漫画で
極寒の北欧でのWRC(スウェディッシュラリーだったでしょうか?)で、
主人公の駆るマシーンがオーバーヒートしてしまう展開がありました。
雪や寒さが原因となってオーバーヒートしてしまう事もあるんだなぁと、
大昔にひどく関心した事を思い出しました。
そういえば、この漫画でラリー用スパイクタイヤの慣らし運転の事が書いてあって、
後にそれをヒントに真似してスパイクタイヤの慣らし運転をした結果、
本当にピンの吹き飛びが納まった事もありました。
その他も色々と記憶が蘇ってきましたが、結構リアルな情報が詰まってる漫画です。
20年前の漫画ですが、興味があったら是非見てみて下さい。
ビックコミックスペリオールでの連載だったから、小学館からの発刊だと思います。

大分話がそれましたが、今日はコレにて。
それでは、また!

***モンスター・テクノロジー満載のフェアー&注目情報~!***
****《「PRC+MXサービスパック」サービス情報》****************
 ●国産車(排気量問わず):¥35,000-(税込)+MXエンジンオイル代
 ●外国車(排気量問わず):¥45,000-(税込)+MXエンジンオイル代
・作業時間:お預かり期間は1泊2日
*************************************************

—————–
From オサダ
—————–

関連サイト:
・モンスターショップ トップページ

お電話でのお問い合わせ TEL:042-796-7772( 10:00~19:00 火曜/水曜定休)