モンスター東名横浜町田[10:00〜19:00 火曜/水曜定休]
tajima-logo

ドイツは2位で、シリーズトップです。(フォードではありません)

  • 2007年8月19日

こんにちは、東名横浜店の長田です。 今日は、モータースポーツ関連のご報告から。 昨日の日曜日まで開催されておりましたWRC第10戦・JRC第5戦ドイツラリー。 JRCタイトル戦として、スズキスポーツの …

こんにちは、東名横浜店の長田です。

今日は、モータースポーツ関連のご報告から。
昨日の日曜日まで開催されておりましたWRC第10戦・JRC第5戦ドイツラリー。
JRCタイトル戦として、スズキスポーツの応援するスイフトS1600の2台が出場し、
ウルモ・アーバ選手が見事2位入賞!
これで今回欠場した同じくスイフトS1600を駆るP・G・アンダーソン選手を抜いて、
シリーズランキングでもトップに躍り出ました。
JRCはあと2戦を残すのみ。
シリーズチャンピオンは、ほぼこの2人に絞られてきました。
スズキが3年ぶりにJRCタイトルを手にする可能性が高くなり、
モンスターとしても、益々目が離せなくなってきました。
皆さんも、スイフトS1600の2台の応援を、宜しくお願い致します。

doi

さて、そんなスイフトの話題と言うと、スイフトスポーツもマイナーチェンジを経て、
更にスポーツテイストに磨きが掛かりました。
世界のラリーロードで鍛えたノウハウが、今回も惜しみなく注ぎ込まれています。
モンスター東名横浜町田でも、そんなスイフトスポーツの魅力をもっと味わえる仕様を
色々とトライ中です。どうぞ、お楽しみに!

◎東西合同企画 「Monster Wednesday☆Run in スパ西浦モーターパーク」情報~!①
来る10月3日(水)に、愛知県蒲郡市近郊のスパ西浦モーターパークで開催する
「Monster Wednesday☆Run」に関する情報をお届けするコーナーがスタートしました。
走行会の魅力や、コース・コース周辺の情報など、
走行会開催まで、いろいろとご紹介したいと思います。

今日は、当コースまでのアクセス情報関連として、「音羽蒲郡IC」周辺情報です。

スパ西浦モーターパーク(以下「スパ西」)へ
東西から東名高速でアクセスする場合に利用するのが、
この「音羽蒲郡IC」です。ICチェンジ自体は音羽町に位置します。
ちなみに音羽町は、「東海道五十三次36番目の宿場町」といて
江戸時代に栄えた宿場町です。歴史的文化財(お寺や建物など)が多く存在します。

このICを降りると出口右脇に、「ヤマサのちくわ」のお土産屋さんがあります。
豊橋名産として全国に知られ、三河地区で一番のお土産として重宝されている
美味しい“ちくわ”です。
確か幾つかのラインナップの中で、
小さくコロコロしたサイズの“豆ちくわ”を食した事があり、
とても美味しかった記憶があります。

また、左脇にはガソリンスタンド(コーナン)があります。
このスタンドは、この地域ではガソリン価格が最安値の1軒でした(7月末時点で)。

スパ西へは、音羽地区から更に有料道路(200円)を利用し、蒲郡市へとアクセスします。
有料道路を抜けると「オレンジロード」と名づけられた街道を走行します。
ここは、蒲郡みかんの畑の中を貫通する道で、両脇はみかん畑でした。
走行会帰りのお土産は、「ヤマサのちくわ」か「蒲郡みかん」なんていうのは
いかがでしょうか?

それでは、今日はこれで!

***フェアー情報~!***

****《「PRC+MXサービスパック」サービス情報》****************
 ●国産車(排気量問わず):¥35,000-(税込)+MXエンジンオイル代
 ●外国車(排気量問わず):¥45,000-(税込)+MXエンジンオイル代

・作業時間:お預かり期間は1泊2日
*************************************************

現在好評開催中!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
①YBC603 クーラントフェアー
②カーボンパーツ・リバイバル
③「“1000ps!/3”フェアー」(3分の1000馬力フェアー)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

—————–
From オサダ
—————–

関連サイト:
・モンスターショップ トップページ

お電話でのお問い合わせ TEL:042-796-7772( 10:00~19:00 火曜/水曜定休)