モンスター東名横浜町田[10:00〜19:00 毎週水曜及び第1・第3火曜定休]
tajima-logo

待望のパーツ登場!

  • 2007年7月26日

こんにちは、東名横浜店の長田です。 今日は、チョッと遅い更新になってしまいました。 今日も暑い1日でした。 明日も天気がよさそうなので、お出かけされる方や外で過ごす予定の方、 熱中症などの、お気を付け …

こんにちは、東名横浜店の長田です。

今日は、チョッと遅い更新になってしまいました。
今日も暑い1日でした。
明日も天気がよさそうなので、お出かけされる方や外で過ごす予定の方、
熱中症などの、お気を付け下さい。
事故も多くなりますので、どうぞお気を付けてお出かけ下さいね!

さて、今日も掲載雑誌のご案内から。

ku-ru

明日7月28日発売の八重洲出版の「クール・コンパクト」です。
先日取材して頂いたスイフト&スイフトスポーツのコンプリートカーが
大きな写真を使って、詳細に掲載されています。
他にもコンパクトカー好きには、有意義なパーツ情報が満載です。
是非、見て下さい!

続いては、新製品情報です。
ここでお知らせしたい新製品は、ずばりコレ!
「スーパークロスギヤ」:スイフトスポーツ(ZC31S)用
スイフトスポーツ(ZC31S)でスポーツ走行するユーザーには、
まさに待望のパーツが登場しました。

giyayayfia

この「スーパークロスギヤ」、
スポーツ走行でタイムを稼ぐ為に必需なパーツと言えます。
ノーマルでも走りのポテンシャルは十分でしたが、
スポーツ走行でライバル車との競争になった場合、
完璧に差を付ける為にはトランスミッションのギヤに不満がありました。

【1-2速のシフトチェンジが泣き所でした】
コーナリングマシンとして高いシャシ性能を誇るスイフトスポーツ(ZC31S型式)ですが、
スポーツ走行でタイムを稼ぐ・削る際に、
どうしてもネックとなるのがミッションのギヤ比でした。
特に1速のレシオの低さ、1-2速のステップ比のワイドさは
タイムに大きく影響を与えるのはもちろんの事、
スポーツ走行時の様な激しいシフトチェンジ操作では、
ギヤ自身の破損も招く可能性を含む設定値でした。
具体的には、1速のギヤ比が低い為に守備範囲が狭く、
1速で加速できる時間が少ない=直ぐにエンジンが噴け切ってしまいます。
更に1速と2速のステップ比がワイドな為、
1-2速間のシフトチェンジ時にギヤの回転差が大きすぎ、
シンクロナイザーリングを屈指しても回転が同調し切れずに、
ギヤを「ガリっ!」とかじってしまう事も。
その為ギヤを痛めない様に、1-2速間のシフトチェンジ動作は「タメ」を作ったり、
またはダブルクラッチを行ってシンクロ機構をアシストする必要がありました。
クラッチを切り離して動力を断絶している時間を長く取る必要がある為、
大きなタイムロスでした。

【インチアップで加減速の鈍さが・・・】
優れたスイフトスポーツのシャシ性能に見合う大径のハイグリップタイヤを装着すると、
全体的にギヤ比が高くパワーを喰われてしまい、
キビキビ感が薄くなる傾向にありました。
ストリートではマイルドな乗り味が、また良さを引き出す事もありますが、
スポーツ走行はメリハリが命! ギヤ比を全体的に引き下げて、
エンジンのパワーと車に軽さに合わせた加速を生み出す必要がありました。
また、ライトウエイトフィーリングがお好みのユーザー様にも、
もう少しキビキビ感を!とのリクエストを頂いておりました。

【デモカーの取材でも・・・】
筑波サーキットや群馬サイクルスポーツセンターなど、
アップダウンやメリハリの効いたコースだと、
シャシ&エンジンの特性とギヤ比のバランスの悪さが出てしまいました。
取材や企画で走行した際も、スイフトやスイフトコンプリートカーは高評価でしたが、
ギヤ比のバランスを整えれば、もっと楽しく乗れる評価が加わったハズです。

【悩みは、根本的に解決されました!】
この度発売されたスズキスポーツ「スーパークロスギヤ」は、
スイフトスポーツのギヤに関する悩みを、根本から解消してくれました。
理想的な各レシオ値、ファイナルギヤの値は、
スイフトスポーツのポテンシャルをスポーティに引き出す最高の数値です。

【FIAホモロゲーションパーツの性能】
それもその筈。この「スーパークロスギヤ」は、FIA公認部品。
国際競技会にGr-N車両として参加する場合に取付が許されている、
数少ない部品のうちの1点なのです。
世界中の腕に自信がある自動車使いが集う国際競技会で、
スイフトスポーツの素性を引き出す為に設計・開発された逸品なのです。

【FIAホモロゲーションパーツの信頼】
既にヨーロッパのラリー選手権に出場しているスイフトスポーツラリーカーのうち、
40台以上がこの「スーパークロスギヤ」を利用しているそうです。
それだけ性能アップが見込める事が、このユーザー台数からも解ります。
また耐久性能も抜群。
スポーツローファイナルギヤに有りがちなギヤの歯がなめてしまうという不具合も、
激しいヨーロッパラリーでの使用をもってしても発生報告がありません。
国際競技会で勝つ為の本物パーツは、やっぱり違いますね!

スイフトスポーツでスポーツ走行する全員の方々に使って頂きたい、
モンスターの一押しパーツです!
是非ご利用頂きたいこの「スーパークロスギヤ」、
1000台以上のスイフトスポーツのメンテナンスをこなすモンスターから、
コンプリートサービスとしてご提供する事に致しました。
より効果的に性能を味わいたい方、目指す性能に合わせて、
コンプリートキットサービスは、3つのコースを設定します。

3つのコースは、現在最終調整中!
ご案内でき次第、このブログでもご紹介致します。
お楽しみに!

では、また!

***フェアー情報~!***
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
パイクスピークインターナショナルヒルクライム
レコードタイム“10分1秒408”で優勝記念フェアー

 「“1000ps!/3”フェアー」(3分の1000馬力フェアー)

期間:8月末まで
内容:期間中に340spec-kitの取付をご依頼の方へもれなく、
   モンスター東名横浜町田スタンプラリーポイントを
   お買い物金額+「¥101,408-」分の大増量!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在好評開催中!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
①YBC603 クーラントフェアー
②キープべストアライメントパック キャンペーン
③カーボンパーツ・リバイバル
Spl:「雨の日タイムサービス」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

—————–
From 店長オサダ
—————–

関連サイト:
・モンスターショップ トップページ

お電話でのお問い合わせ TEL:042-796-7772( 10:00~19:00 水曜定休)