モンスター東名横浜町田[10:00〜19:00 毎週水曜及び第1・第3火曜定休]
tajima-logo

夕方に「1」コメント

  • 2007年7月9日

こんにちは、東名横浜店の長田です。 キャンペーンのお知らせを1つ。 大好評受付中の「キープベストアライメントキャンペーン」が、 今月末で終了となります。 あと約3週間、是非ご利用下さい。 今年の東名横 …

こんにちは、東名横浜店の長田です。

キャンペーンのお知らせを1つ。
大好評受付中の「キープベストアライメントキャンペーン」が、
今月末で終了となります。
あと約3週間、是非ご利用下さい。
今年の東名横浜店でのキープベストアライメントキャンペーンは、
例年施工依頼が多いインプレッサやランサーEVOが割りと少なく、
インテグラRやS2000といったホンダ車や、フェアレディZ(Z33)の依頼を
非常に多く頂いております。
多彩な対応車種で、多くの皆様のご利用をお待ちしております!

また、第2回「MONSTER MEETING in TSUKUBA」の申込用紙も
公式WEBサイトにアップ致しました!
もう既に申込も続々と頂いております(ありがとうございます!)。
夏休みお時間がある方、8月12日(日)に波サーキット・コース2000で、
思い切りクルマ走らせましょう!!
現在、お申込、熱烈受付中です。
こちらも、お申込お待ちしておりま~す!

さて、今日は夕方急な来店がありました。
それは、人気DVDマガジン「ホットバージョン」が取材に急襲してきました。
先の筑波サーキットで行われた模擬レース「羽無し200」企画の続きで、
モンスター店長としてコメントが欲しいとの事でした。
アポの電話から2時間後の夕方5時ごろ、担当責任者とカメラマンが来店、
私のコメントを撮影後、急いで帰ってしまいました。
アッと言う間の出来事です。
本当に遠路遥々町田まで、1コメントの撮影にやって来たのでした。
さすがは売れてるDVDマガジン、やる事が違うな!と、思った
梅雨の日の夕方でした。

KOME

;;;;;;;;;;;;;;《梅雨限定ショートコラム》;;;;;;;;;;;;;;;;;
「東名横浜店長 オサダの雨(ウエット)走行メモリー」(10)

東名横浜店長 長田が、雨のスポーツ走行のエピソードをご紹介。
第10回目は、昨日の続編でラリーのサービス隊として
サービスカーを運転したときのお話。

チームスパルタもとい、スズキスポーツワールドラリーチームが
戦士の集まりとお話したのが、昨日までのお話でした。
この年の「香港~北京ラリー」は、天候に恵まれたとは言えず
殆どの日が明け方頃に雨が降るような天気でした。
その中で1日、本降りの日がありました。

過酷ではありますが、走行の殆どがダート路面、
そして競技車を先回りする為に、
そのダート路中心のルート全域「全開」走行。
正直、物凄く楽しく走っていました。
そんな楽しさに浮かれていた為、
自分のサービスカーが「ある装備」が付いていない事に
全く気付いていなかったのですが、
本降りの日、他のサービスカーに装備されている物が
自分のサービスカーには無いと気付いたのです。
それは、
「自分のサービスカーは、タイヤが“ノーマル”」
と言うことです!
これ、今考えても、物凄く有り得ない事なんですが、
前後ともタイヤが(バン用の)ノーマル、スペアータイヤは純正スペアーのみ
だったんです。
他のチームは、みんなラリータイヤです。
しかも、タイヤがパンクしてもスペアーに困らないよううに、
競技車とサービスカーのタイヤサイズを揃えている気の使い様!
万が一パンクしたときは、競技車の使用済みタイヤへ履き替えるそうです。
ほぼ全域ダート路&悪路ですから、然るべき配慮です。

しかし、我がサービスカーは・・・・
そうです。異国の地でもお約束の「ウェット路面をドライタイヤで走行」を
実践する事となりました。

この雨の日は、ダート路は昇りが中心。
ヌルヌルした路面に対して「曲がらない」「止まらない」といった症状の
以前の問題、「進まない!」という大問題が発生!
上り坂1つ通過するのも本当に大変でした。
そしてこの日最大の難関、「オールダート昇り峠道」にやってきました。
手前区間から勢いをつけて全速力で峠に侵入します。
他のサービスカーはウエット路面の急カーブの連続と有って、
スローペースで走行します。
こちらはスピードを緩めたら死活問題!
申し訳ないなぁと思いつつ、鬼のように強引な突っ込みでコーナーに侵入し、
ドリフトで抜いて行きます。
手に汗握りながら峠道の中盤に差し掛かったとき、
前方に1台のサービスバンが走行していました。
時より見える車体側面のゼッケンをみると「PRESS」と書いてあります。
どうやら記者送迎のプレスカーの様です。
例の如く追い付き・追い越そうと近づいていくと、急に加速しだしました。
何を勘違いしたのか、前方のプレスカーはバトルモードです。
まぁ、私はこちらの車の車速さえ落ちなければ問題なので、
そのままプレスカーの後を追う様に走行し続けました。
ところがプレスカー、かなり無理な走りだったようで車がフラフラして
危ない危ない!乗車中のプレスの人達大丈夫かな?と思い、
室内を凝視しると、意外とみんな笑ってて楽しそう。
でもフラフラ走りに巻き沿いを喰いたくなかったので、
少しがんばってスピードを上げていき、コーナーで侵入で抜こうとした瞬間、
なんとイン側のラインを閉めようとする動きを行い始めました。
「そう来るか!」と思ったのも束の間、
プレスカーは教科書に書いてある様なプッシュアンダーで、コースアウト!
そしてプレスカーは半回転横倒しになりながら、藪に突っ込んで止まりました。
大丈夫かな!?と思い脇を走り抜けると、乗車しているプレスの人達は、
またまた笑っていたので、我々サービスカーはそのまま走り去ったのでした。
そして、その日も無事に役務をまっとうできたのでした。

後で聞くと、プレスカー(十数台配備されています)の運転手は
現地の雇われスタッフで、多くのスタッフがトラクター位しか乗った事が無い
との事でした。
もしかして乗車していたプレスの人達はあの時笑っている様に見えましたが、
実は恐怖の叫びを上げていたのかな?と、その時思ったのでした。

まだまだ続く梅雨、皆さんも濡れた道の運転は慎重に!

KOKOKOKOKOKOKO

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

ではまた!

***フェアー情報~!***

現在好評開催中!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
①YBC603 クーラントフェアー
②キープべストアライメントパック キャンペーン
Spl:「雨の日タイムサービス」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

—————–
From 店長オサダ
—————–

関連サイト:
・モンスターショップ トップページ

お電話でのお問い合わせ TEL:042-796-7772( 10:00~19:00 水曜定休)