サービス[モンスターお勧め! 迷ったときのミッションオイル選び]

モンスタースタッフが厳しくテイスティングし、その性能を認めたミッションオイルです。 車種・仕様により厳選した銘柄を揃えました。大切な愛車への最適なケアにお役立てください。

三菱ランサーEVO 6速

スポーツ走行時、走行時間が経過する毎にミッションの入りが渋くなってしまう経験がある方、バンピーな走行路面での走行機会が多く、シフトワーク時にクラッチが踏み切れずにミッションのシンクロを痛めてしまいがちな方にお勧めのオイルです。
もともとランサー6速ミッションは、ギヤボックス内のギヤ配列の関係でミッションケース壁面とギヤ本体のクリアランスが極端に少ない部分があり、ミッションオイルが回りにくい箇所がいくつか有りますが、そんな環境でもしっかりオイルが回り込み且つまとわり付くのがこのギヤオイルの特徴です。
ハイパワーエンジン・ハイパワークラッチ・ハイグリップタイヤにも負けません。
冷間時も、シフトフィーリングは悪くありません。

三菱車を知り尽くしたオイルメーカーが放つ、モータースポーツにも最適なミッションオイルです。低温流動性も高く、ミッションオイルの暖機が難しい競技などでも抜群の性能を発揮します。またシティーランが中心でも、パワーが出ていてクラッチの伝達容量が大きい車にもお勧めです。
もともとランサー6速ミッションは、ギヤボックス内のギヤ配列の関係でミッションケース壁面とギヤ本体のクリアランスが極端に少ない部分があり、ミッションオイルが回りにくい箇所がいくつか有りますが、そんな環境でもしっかりオイルが回り込みます。

ATS、カーツ、クスコRSなどの高伝達のLSD装着を前提にしたオイルです。
LSD作動時のバキバキ音を抑えて、スムーズなLSD効果を引き出します。
低温流動性も抜群で、ジムカーナ・ダートトライアルなのでミッションオイルが温まりきれない上での激しいシフトワークにも、まったく根を上げません。
シティーランにおいても、ミッション駆動への抵抗を極力抑えているのでスムーズな走行が楽しめます。
ただし成分上高温時にはオイル粘度保持力が落ちますので、サーキット等を連続周回し続ける場合は、後半にギヤの入りが渋くなる可能性があります。

三菱ランサーEVO 5速

スポーツ走行時、走行時間が経過する毎にミッションの入りが渋くなってしまう経験がある方、バンピーな走行路面での走行機会が多く、シフトワーク時にクラッチが踏み切れずにミッションのシンクロを痛めてしまいがちな方にお勧めのオイルです。
ガラスのミッションといわれる耐久性を持つ一部FF車にも定評あるオイルなので、各ギヤへのクリアランスの流れ込みとまとわり付は、ランサーのミッションにも十分すぎる性能を発揮します。
ハイパワーエンジン・ハイパワークラッチ・ハイグリップタイヤにも負けません。冷間時も、シフトフィーリングは悪くありません。

三菱車を知り尽くしたオイルメーカーが放つ、モータースポーツにも最適なミッションオイルです。低温流動性も高く、ミッションオイルの暖機が難しい競技などでも抜群の性能を発揮します。またシティーランが中心でも、パワーが出ていてクラッチの伝達容量が大きい車にもお勧めです。
もともとランサー6速ミッションは、ギヤボックス内のギヤ配列の関係でミッションケース壁面とギヤ本体のクリアランスが極端に少ない部分があり、ミッションオイルが回りにくい箇所がいくつか有りますが、そんな環境でもしっかりオイルが回り込みます。

ATS、カーツ、クスコRSなどの高伝達のLSD装着を前提にしたオイルです。
LSD作動時のバキバキ音を抑えて、スムーズなLSD効果を引き出します。
低温流動性も抜群で、ジムカーナ・ダートトライアルなのでミッションオイルが温まりきれない上での激しいシフトワークにも、まったく根を上げません。
シティーランにおいても、ミッション駆動への抵抗を極力抑えているのでスムーズな走行が楽しめます。
ただし成分上高温時にはオイル粘度保持力が落ちますので、サーキット等を連続周回し続ける場合は、後半にギヤの入りが渋くなる可能性があります。
高性能ミッションオイルとのマッチングが難しいEVO3までの旧EVOミッションにも、最適でお勧めです。

スバルインプレッサ 5速&6速

スポーツ走行時、走行時間が経過する毎にミッションの入りが渋くなってしまう経験がある方、バンピーな走行路面での走行機会が多く、シフトワーク時にクラッチが踏み切れずにミッションのシンクロを痛めてしまいがちな方にお勧めのオイルです。
またGC8型式車で、すぐにミッションが痛んでしまいお悩みの方にお勧めのオイルです。
オベロンオイルのかなでも特にネバネバ特性が高い当オイルは、始動直後の冷間時はそのネバネバ特性を生かして各ギヤにまとわり付き、瞬時に潤滑を完了させます。十分に潤滑が行き届き適正なオイル温度に達すると、ギヤへの過剰なまとわりが取れ余分な抵抗を減らします。その後は、ギヤにより拡散され続けられて泡立とうとするオイルを、ネバネバ特性が抑え続けて一定にして十分な油膜を保持し続けます。
ハイパワーエンジン・ハイパワークラッチ・ハイグリップタイヤにも負けません。
冷間時も、シフトフィーリングは悪くありません。

ATS、カーツ、クスコRSなどの高伝達のLSD装着を前提にしたオイルです。
LSD作動時のバキバキ音を抑えて、スムーズなLSD効果を引き出します。
低温流動性も抜群で、ジムカーナ・ダートトライアルなのでミッションオイルが温まりきれない上での激しいシフトワークにも、まったく根を上げません。
シティーランにおいても、ミッション駆動への抵抗を極力抑えているのでスムーズな走行が楽しめます。
ただし成分上高温時にはオイル粘度保持力が落ちますので、サーキット等を連続周回し続ける場合は、後半にギヤの入りが渋くなる可能性があります。

FF車 5&6速

スポーツ走行時、走行時間が経過する毎にミッションの入りが渋くなってしまう経験がある方、バンピーな走行路面での走行機会が多く、シフトワーク時にクラッチが踏み切れずにミッションのシンクロを痛めてしまいがちな方にお勧めのオイルです。
インテグラRやシビックRなどでサーキット走行・レースをする場合、特に上記のフィーリングでお困りではないでしょうか?是非お試し下さい。
ハイパワーエンジン・ハイパワークラッチ・ハイグリップタイヤにも負けません。
冷間時も、シフトフィーリングは悪くありません。
極圧添加剤成分の影響で、LSDのバキバキ感が若干目立ちます。

ATS、カーツ、クスコRSなどの高伝達のLSD装着を前提にしたオイルです。
LSD作動時のバキバキ音を抑えて、スムーズなLSD効果を引き出します。
低温流動性も抜群で、ジムカーナ・ダートトライアルなのでミッションオイルが温まりきれない上での激しいシフトワークにも、まったく根を上げません。
シティーランにおいても、ミッション駆動への抵抗を極力抑えているのでスムーズな走行が楽しめます。
ただし成分上高温時にはオイル粘度保持力が落ちますので、サーキット等を連続周回し続ける場合は、後半にギヤの入りが渋くなる可能性があります。

FR車 5&6速

スポーツ走行時、走行時間が経過する毎にミッションの入りが渋くなってしまう経験がある方、バンピーな走行路面での走行機会が多く、シフトワーク時にクラッチが踏み切れずにミッションのシンクロを痛めてしまいがちな方にお勧めのオイルです。
5速ギヤから6速ギヤまでマルチに対応し、優れた極圧性により瞬間的な大パワーからもミッションを守ります。ただし、ゲトラグ等のドグやシーケンシャル系のミッションにはお勧めできません。
冷間時も、シフトフィーリングは悪くありません。

低温流動性も抜群で、ジムカーナ・ダートトライアルなのでミッションオイルが温まりきれない上での激しいシフトワークにも、まったく根を上げません。
シティーランにおいても、ミッション駆動への抵抗を極力抑えているのでスムーズな走行が楽しめます。
ただし成分上高温時にはオイル粘度保持力が落ちますので、サーキット等を連続周回し続ける場合は後半にギヤの入りが渋くなる可能性があります。

製品詳細

対応店舗:
東名横浜店、名阪奈良店
お薦め車種:
FR車ミッション(5速・6速とも)、スバルAWD車

FR駆動のマニュアルトランスミッションや、スバルAWD車のマニュアルトランスミッションに絶対お薦め!冷間時のシフトフィールOK。またサーキットや峠などを連続走行してもシフトチェンジフィーリングが渋くならず、シンクロをかじる様なことも起こり難くなります。
連続したシフトチェンジを強いる走行で、後半にシフトチェンジの度にミッションのダメージが感じられる方、ぜひお試しください!

対応店舗:
東名横浜店、名阪奈良店
お薦め車種:
インテグラ・シビック、ランサーEVO(特に5速)、ミラージュ(FF)、
スイフト・スイフトスポーツ(HT・ZC)

FF駆動車や、ランサーEVO系のトランスミッションに絶対お薦め!
シビック・インテグラなど、サーキット走行中に3速へのシフトチェンジがキツくなってくる事がありません。
ランサーEVO系は、特に5速ミッションとのマッチングは絶妙です。スポーツ走行のみならず、シティーランでもギヤの消耗を最小限に抑えます。
その他、全メーカーのFF車のトランスミッションにお薦めです。LSDへの攻撃性もなく、LSD効果を延命できるので経済的です!

対応店舗:
東名横浜店、名阪奈良店
お薦め車種:
ランサーEVO(CT9A型式)6速ミッション、
ヨーロッパ車のFF車ミッション(5速・6速とも)、トヨタMR2(特にAW11)

低粘度のオイル使用が要求されるマニュアルミッションに、絶対お薦め!高速道路の長時間走行や、連続スポーツ走行時にも、ギヤが渋くなりません。
ランEVOの6速ミッション車のユーザーさんで、スポーツ走行時にクラッチをキッチリと切っているのに、シンクロを鳴かせてしまう経験のある方、ぜひお試しください。

対応店舗:
東名横浜店
お薦め車種:
三菱車FF&4WD全般 スイフトスポーツ

低温高負荷でも軽快なシフトフィールを可能にした競技用LSD対応ギヤオイル。ボレート系固体潤滑剤が金属表面に吸着することで、LSD機能を犠牲にすることなく、シンクロ特性と極圧性を両立させており、FF・4WDなど、高イニシャル設定車との相性も良好です。

対応店舗:
東名横浜店 江戸川店 名阪奈良店
お薦め車種:
FF&FR&4WD全般 高ロックトルクLSD装着車

始動直後の冷間時から、滑らかなシフトフィーリングが味わえます。
LSDの作動をスムーズにする特性があるので、駆動系改造車で一般走行が多い方にもお勧めです。
粘度は75W-85と80W-90をご用意しており、ミッションには主に75W-85を、リヤデフには80W-90を使用しますが、FFの場合は2種類をブレンドしてミッションオイルとして使用することも可能です。ただし80W-90の混合率が高まると、冷間時のシフトフィーリングが悪化します。

お問い合わせ

モンスター函館店
モンスター仙台店
モンスター千葉店
モンスター江戸川店
モンスター東名横浜町田店
モンスター静岡磐田店
モンスター信州大町店
モンスター広島店
モンスター福岡店