モンスター江戸川店[10:00〜19:00 水曜定休]
tajima-logo

PRCサービス(エンジン内部洗浄)

エンジンオーバーホールに匹敵する内部洗浄が、この“PRCサービス”。
特にエンジン内部洗浄においてモンスターが拘ったのは、ピストン(ピストンリング溝)のカーボンデポジットの除去です。
環境性能を重視したシステムを持つクルマや、スポーツカー向けの上質エンジンオイルをご使用の方に、お勧めのサービスメニューです。

環境問題が重視される昨今、自動車のエンジンはその環境問題に真っ先に直面した事により、十分な開発が追いつかず、高性能と高環境性能との融合は未だ発展途上といえます。
その為に、環境性能対策にエンジン構造が追いつかず、当初の高性能を維持できず性能劣化を起こす…。
いわば環境性能にエンジン性能が押し潰されていってしまう状態です。

負のスパイラルがもたらす、クルマへのダメージ!

  1. 不完全燃焼により本来の爆発エネルギーが発揮されず、通常よりも多くアクセルを踏み込む事になる。(燃費悪化)
  2. エンジン内部の汚れをエンジンオイルが吸い取っていくので、エンジンオイルの汚れが早くなり、潤滑性能の劣化が早まる。(エンジンの消耗が促進してしまう)
  3. 不完全燃焼の排気ガスを触媒で完全燃焼させる量が増える為、マフラーや触媒が異常消耗する。(マフラー交換時期が早まる)

PRCサービスパックは、こんな悪影響をリセットします!

電子スロットルやブローバイガス還元装置など、環境性能向上システムの影響によるシリンダー内のカーボンデポジットの発生を抑え、既存デポジットを除去する。適正な油路の確保と、シリンダー&ピストンの最適な潤滑によるエンジン圧縮の確保、それに付随するブローバイガス低減によるエンジンオイル希釈の解消。これらの問題をクリアーして、エンジンオイルが上手く機能させることが出来たら、素晴らしいエンジン性能が簡単に蘇るのではないのか!?
しかしこれらのメンテナンスをクリアする方法は、エンジンオーバーホールするしか無いのでは??
そんな考えの下、今まではエンジンをオーバーホールする事でしか実現をしなかった…

  1. シリンダー燃焼室内のカーボンデポジットの清掃
  2. ピストン、ピストンリング(TOP&2nd)の清掃
  3. ピストンオイルリング、サービスホールの清掃
  4. バルブ周りの清掃
  5. 各部油路の清掃

これらを行う方法を、我々はエンジンエンジニアとオイルスペシャリストと共に、模索・テストしました。
そしてここに、自信を持って「新サービス:PRCサービスパック」として、皆様にご提供できるに至りました。

ピストンリング周りのデポジットが除去される事により、ピストンリングの動きが良くなり、シリンダー壁への追従性が増します。燃焼室の密閉度がアップする事により、トルクがアップします。また、ブローバイガスの発生を抑えます。
この「PRCサービスパック」は、多彩な方法でエンジン内をフラッシングしていくのですが、高圧で洗浄剤を循環させるようなフラッシング機材を一切使わない為、シール・パッキンを痛めません。時間をかけてジックリと、強固なカーボンデポジットなどを溶かします。 また3種類の添加剤を順番に使用しますが、ゴムや配管素材なども一切痛めません。それでいて、オーバーホールを伴わないどんな方法よりも燃焼室はもちろん、ピストン&ピストンリング周りが綺麗になります。

エンジンメンテナンス サービスメニュー「PRCサービスパック」

施工費用:国産車全車¥33,333(税抜) + オイル代別途

PRCサービス処理後のエンジンに最適なエンジンオイル(税抜3,000円/L)も、ご用意しております。
お預かり期間:1泊2日
※洗浄時間に12時間以上要しますので、1泊のお預かりになります。

上記以外にも様々なメンテナンスに対応致します。 気になることがあればぜひ一度ご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ TEL:03-5612-0040(10時〜19時 水曜日定休)